「茨城県産学官合同成果発表会」へ出展しました


2月14日、茨城県工業技術センター(東茨城郡茨城町)において、「茨城県産学官合同成果発表会」が開催されました。このイベントは、茨城県工業技術センターが主催し、県内の大学、支援機関の企業支援事例を紹介することで、県内企業に新たな研究開発や事業構築のためのパートナー発掘の場を提供すると共に、県内の産業・産学官連携の強化を目的として実施され、今回は、生命環境系 坂本和一准教授による「健康長寿やアンチエイジングに関わる長寿遺伝子活性化物質の開発と機能解析」、及び、体育系 大藏倫博准教授による「健康度評価システムを内蔵する家庭用体重計の開発」について、ポスター展示及びプレゼンテーションによる研究成果等の紹介を行い、多くの参加者との活発な交流が行われました。

250214-1 研究発表をする大藏准教授(右)
250214-2 研究発表をする坂本准教授
250214-3 参加者へ研究内容を説明をする本学ブースの様子
カテゴリー: イベント案内・報告   パーマリンク