第5回起業家教育講座2012が開催されました


 10月19日(金)13:30から本学産学リエゾン共同研究センターにおいて、第5回起業家教育講座2012を開催しました。今回はテーマが「農業の6次産業化を考える~TPP参加の是非を検討しながら、6次産業化を考える~」で、事前に課題に対しての解を作っての参加を求められたワークショップでした。講師の日本MITエンタープライズフォーラム アライアンス・コミッティーチェア 綾尾 愼治氏が最初に6次産業化についての背景を話し、その後グループに分かれて討議を進め、休憩をはさんでグループの纏め、発表をして、評価、議論して終了しました。行方市から6次産業化に取り組んでいる方々も参加されて、現場からの重みのある発言もありました。少ない人数ではありましたが、中身の濃い討議がなされました。終了後、懇親会でも綾尾講師との意見交換が続きました。

綾尾先生から6次産業化の背景の説明 綾尾先生から6次産業化の背景の説明
纏め後のグループ1の発表 纏め後のグループ①の発表
同グループ2の発表 同グループ②の発表
カテゴリー: 起業家育成講座, 起業家育成講座レポート   パーマリンク