国際産学連携本部メルマガ「第11号」を発行しました


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━                               ━━
━  ◆ 筑波大学 国際産学連携本部 メールマガジン 第11号 ◆  ━
━━                               ━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※bccで送信しております。           》2018/8/10発行《

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 今 号 の 目 次 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】筑波大学「産学連携 & 人材育成」最新情報

【2】筑波大学エクステンションプログラムの紹介

【3】筑波大学発ベンチャー最新トピックス

【4】企業様を対象とした「産学連携プラットフォーム」の紹介

【5】筑波大学の研究成果―最新情報

【6】その他の案内(筑波大学の研究成果、公募情報、産学連携関連のイベント情報など)

【7】国際産学連携本部より
    
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 ★ 筑波大学「産学連携 & 人材育成」最新情報 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ TGSW2018で産学連携セッションを実施します―Session8-13 ■
Apple, Google, Microsoft などの成功をもたらした「インターフェースの8つの黄金則」提唱者 Dr.Ben Shneiderman が登壇!

テーマ:「産学連携による持続的発展に向けたイノベ―ションの創出(Innovation for the Sustainable Development by Industry-University Collaboration)」
日時と場所:2018年9月20日(木)、14:00~17:00、つくば国際会議場ホール300。
講演者:ベン・シュナイダーマン氏(メリーランド大学コンピュータサイエンス学部教授)、ジェニファー J. プリ―ス氏(メリーランド大学 情報学部教授)、クリストファー R. ノーブル氏(MIT環境ソリューションイニシアティブ産学連携ディレクター)、グレッグ・マキー氏(CONNECT CEO)
詳細:https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/tgsw2018/ 
参加費:無料
参加登録:https://peatix.com/event/386078

■ 平成30年度「アントレプレナーシップ デベロップメント」フォロワー募集開始
―筑波大学Global Tech EDGE NEXT(次世代アントレプレナー育成事業)― ■

事業化や事業の拡大を目指す8チームがフォロワーを募集しております。
https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/2018gtenadvfollower/ 

また、企業等にご所属の方の受講料を5万円、さらに基礎編から継続して受講の方は無料といたしました(フォロワーとして参加の場合のみ)。
この機会にぜひご参加ください。
申し込み: https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/edgenextentry/ 
申込締切:8月22日(水)17:00

※※プログラム概要※※※※※
成功するテック系ベンチャーの必須スキルを実践講義。
プロダクト・マーケット・フィットに到達することを目指します。
開催日時:2018年9月2日・9月23日・10月21日・11月18日・12月16日
     (いずれも日曜(祝日含む)、13:00~17:00)
会 場:31VENTURES KOIL
(http://www.31ventures.jp/ventureoffice/koil/#access )、最終日は東京都内で調整中。
定 員:40名(応募多数の場合は選考あり)
対 象:・研究成果等のシーズをベースに事業化を目指している院生・ポスドク、研究者、民間企業の方
    ・研究成果は持っていないが事業化の手法を学びたい院生・ポスドク、研究者、民間企業の方
受講料:コンソーシアム(※)及びつくば市内の公的研究機関所属の上記対象者:無料
    その他(企業参加者等):フォロワー受講料 5万円(税込)、ただし基礎編から継続して受講の場合は無料
※東京大学、筑波大学、お茶の水女子大学、静岡大学、産業技術総合研究所、物質・材料研究機構、高エネルギー加速器研究機構、農業・食品産業技術総合研究機構

◇問い合わせ 筑波大学EDGE-NEXTプログラム事務局
Tel 029-859-1649
E-mail edge@ilc.tsukuba.ac.jp

■ イノベーション・ジャパン2018に出展します ■

開催日時:2018年8月30日(木)9:30~17:30・31日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西展示棟・西1ホール(東京都江東区有明3-11-1)
主催:科学技術振興機構(JST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
【ウエブサイト】https://www.ij2018.jp/  

【組織展示の内容】モビリティイノベーションの社会応用/未来社会工学開発研究センター(髙原勇センター長)
【シーズ展示出展者】金子暁子准教授(システム情報系)、坂本和一准教授(生命環境系)、西村健准教授(医学医療系)、山際伸一准教授(システム情報系)が出展。
詳細:https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/innovationjapan2018/ 
※大学発ベンチャー表彰2018表彰式で、筑波大学発ベンチャーも表彰されます。
https://www.jst.go.jp/aas/leaf.pdf 

◇問い合わせ 筑波大学 産学連携部 産学連携企画課
Tel 029-859-1489
E-mail tlo@ilc.tsukuba.ac.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】   ★ 筑波大学エクステンションプログラムの紹介 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■筑波大学エクステンションプログラム事務局では、筑波大学の特徴である学際融合により、火花を散らしながら生み出された最先端の教育研究の成果を、直接知っていただけるプログラムをご用意しています■

=INDEX===============================
障害者スポーツボランティア・リーダー養成講座
===================================
開催日:平成30年9月12日・11月18日 全2日間
会 場:筑波大学東京キャンパス文京校舎
受講料:8,000円(税込)
http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/lecture/program0034/ 

=INDEX===============================
つくばコネクトキャンプ2018
===================================
開催日:平成30年9月1日・9月2日 全2日間
会 場:筑波大学筑波キャンパス春日エリア 情報メディアユニオン講義室
受講料:6,500円(税込)
http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/lecture/program0037/ 

=INDEX===============================
発達障害の特別支援教育PLUS+第2期
===================================
開催日:平成30年8月28日・29日 全2日間
会 場:筑波大学東京キャンパス文京校舎  多目的講義室1
受講料:20,000円(税込)
http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/lecture/program0030/ 

◇開講中のプログラムについてはHPを確認 http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/
◇問い合わせ 筑波大学エクステンションプログラム事務局
〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2 高細精医療イノベーション棟1F
Tel 029-859-1648 (受付時間:月~金9:30~17:00)
E-mail ext_pro16@un.tsukuba.ac.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】    ★ 筑波大学発ベンチャー最新トピックス ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大学発ベンチャー表彰2018で筑波大学発ベンチャーが受賞!
「ストリームテクノロジ社」と九州工業大学が「科学技術振興機構理事長賞」を受賞
http://www.tsukuba.ac.jp/news/n201808101400.html 

※国際産学連携本部ウエブサイトの「筑波大学発ベンチャー一覧」に順次掲載予定です。
筑波大学発ベンチャー一覧:https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/spin_offs/year/

ベンチャー企業に関する情報はこちら:https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/category/spin_offs_news/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】 ★ 企業様を対象とした「産学連携プラットフォーム」のご紹介 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業様が求めているニーズにお応えする「産学連携プラットフォーム」( http://sme-univ-coop.jp/ )のご紹介です。
筑波大学、名古屋工業大学、千葉大学、茨城大学、農業・食品産業技術総合研究機構、北海道大学、九州大学、九州工業大学、帯広畜産大学、室蘭工業大学、小樽商科大学と企業様がコラボレーションする「共創の場」を提供します。
技術シーズ・研究トピックを「健康・医療機器」「食品」「環境・エネルギー」「IoT、ロボット」「次世代自動車」「ものづくり」の6つのカテゴリーに分類し、企業様の課題解決はもちろん、大学・研究機関の知恵と知見(研究力、技術力、保有特許)を提案する仕組みです。
技術シーズ・研究トピックは、各分野におけるトップクラス研究者の研究力を生かした面白い内容です。「産学連携プラットフォーム」を通して役立つ情報を発信していきます。

【新着ニュース】
Matching HUB Sapporo 2018 に出展します。
http://matching-hub.net/sapporo2018/ 

※産学連携プラットフォームでは、最新の特許や技術シーズ・研究トピックを、動画化した「インフォグラフィックス」で分かりやすく紹介しています。
http://sme-univ-coop.jp/info-graphics

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】    ★ 筑波大学の研究成果―最新情報 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆海洋生態系に迫る危機 ~生物多様性を維持するために CO2 削減が不可欠なわけ~(2018/7/30発表)
https://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201807301400.html 

◆プライバシーを保護したまま医療データを解析する暗号方式を実証 ~中身を見なくても誤データ混入防止、医療ビッグデータの安全な利活用へ~(2018/7/18発表)
https://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201807181400.html 

◆睡眠と覚醒を制御する神経回路を解明 ~視床下部睡眠中枢と覚醒中枢の神経接続の解明~(2018/7/17発表)
https://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201707171400.html 

◆運動三日坊主に朗報? ~身体活動性を高めるフルスルチアミン(ビタミン B1 誘導体)の中枢刺激効果を確認~(2018/7/13発表)
https://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201807131400.html 

◆皮膚腫瘍の良悪性を判定する人工知能診断補助システムを開発 ~専門医よりも正確な診断が可能に~(2018/7/12発表)
https://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201807121400.html 

◆陸上植物がクロロフィル a と b だけを持つ理由 ~光の性質を生かした栽培技術の応用に期待~(2018/7/11発表)
https://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201707101400.html 

◆クロール泳中のスイマーに働く抵抗に関する新たな知見 ―独自開発した抵抗測定方法により、速く泳ぐための鍵にせまる―(2018/6/29発表)
https://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201806291400.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】    ★ 産学官金連携に関するその他のご案内 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 観覧者募集!「つくばSociety 5.0社会実装トライアル支援事業」最終審査
│   ~ブロックチェーンとマイナンバーを使ったネット投票も実施~ ■
開催日時:2018年8月28日(火)13:30~17:00
場所:つくばカピオホール(つくば市竹園一丁目10-1)
参加費:無料(定員250名)
内容:IoT・AI・ビッグデータ解析等の技術を活用したトライアル(実証事業)のプレゼンテーション審査(13テーマ)

申し込みは、Peatixにて(イベントページの「参加」ボタンを押しただけでは、申込完了とはなりません)
https://peatix.com/event/412436

◇問い合わせ
つくば市 政策イノベーション部 科学技術振興課
担当:前島・中山(沙)
TEL:029-883-1111
※詳細については下記URLをご覧ください。
http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/oshirase/1005040.html 

■ スタートアップアクセラレーションつくば ■
つくば市内で活動する技術力やアイディアに優れたスタートアップ企業へ、事業拡大や新事業創出の機会を提供するプログラムです。
募集期限:8月31日(金)
募集の詳細:http://www.city.tsukuba.lg.jp/jigyosha/oshirase/1005015.html 

◇問い合わせ
デトロイトトーマツベンチャーサポート(株) kazotani@tohmatsu.co.jp
つくば市 スタートアップ推進室  eco054@city.tsukuba.lg.jp

■ 柏の葉IoTビジネスラボ―第2回勉強会(超入門編) ■

場所:柏の葉キャンパス KOIL 6F KOILスタジオ
日時:2018年8月27日(月)14:00~17:00(懇親会は17:00~)
参加費:無料(但し、懇親会参加の場合は1,000円/人)
申し込み・問い合わせ:https://iotbizlabo.connpass.com/event/96572/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】    ★ 国際産学連携本部より ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 国際産学連携本部YouTubeチャンネルを開設しました ●
カスタムアドレスを取得中です。
それまではYouTubeチャンネル内で「国際産学連携本部」と検索願います。

● 筑波大学JST新技術説明会、今年も盛況裡に終えました ●
前号でご案内しました「筑波大学新技術説明会」(7月24日開催)、約230人の方々にご来場いただきました。
個別相談をご予約いただいた企業の方々、後日ご相談を寄せてくださった機関の方々、大学まで取材にいらしていただいた記者様、ありがとうございました。
https://shingi.jst.go.jp/list/tsukuba/2018_tsukuba.html 

●科学技術相談承ります●
筑波大学と共同研究をしたい、大学から技術指導を受けたいなど、産学連携に関するご相談をお受けします。
科学技術相談、共同研究、受託研究、学術指導、技術移転、特許、講演、取材、寄付、社会貢献活動等のご相談は、内容を科学技術相談申込書にご記入頂き、Email または Fax にてお送りください。
国際産学連携本部が受付窓口として受信し、各分野の専門家である技術移転マネージャー等と打合せ、教員を紹介しております。
なお、受入を可とする教員がいない場合は、その旨をご回答させていただきます。

科学技術相談申込書のダウンロードはこちら

企業の皆様へ

科学技術相談申込書の宛先
筑波大学 国際産学連携本部(産学連携企画課 企画担当)
TEL 029-859-1490  FAX 029-859-1693
E-mail tlo@ilc.tsukuba.ac.jp

======================================
国立大学法人 筑波大学 国際産学連携本部( http://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/ )
〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2 高細精医療イノベーション棟1階
Tel 029-859-1489 Fax 029-859-1693
E-mail tlo@ilc.tsukuba.ac.jp
======================================

——————————————————————————–
*このメールマガジンは、筑波大学産学連携部からのご案内を許諾いただいた皆様へお送りしています。
お手数ですが配信不要の方は、その旨をこのメールアドレス( tlo@ilc.tsukuba.ac.jp )宛でご連絡いただけますようお願いします。
——————————————————————————–

カテゴリー: ニュース, 新着情報   パーマリンク