国際産学連携本部メルマガ「第17号」を発行しました


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━                               ━━
━  ◆ 筑波大学 国際産学連携本部 メールマガジン 第17号 ◆  ━
━━                               ━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※bccで送信しております。           》2019/2/12発行《

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 今 号 の 目 次 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】筑波大学「産学連携 & 人材育成」最新情報

【2】筑波大学エクステンションプログラムの紹介

【3】筑波大学発ベンチャー最新トピックス

【4】企業様を対象とした「産学連携プラットフォーム」の紹介

【5】筑波大学の研究成果―最新情報

【6】その他の案内(筑波大学の研究成果、公募情報、産学連携関連のイベント情報など)

【7】国際産学連携本部より

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 ★ 筑波大学「産学連携 & 人材育成」最新情報 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ めぶきFG ものづくり企業フォーラム 2019 技術商談会に出展します ■
茨城県・栃木県を中心に300社以上の企業が集結する北関東最大級の技術商談会です。産学官連携のきっかけづくりにぜひご来場ください。

日時:2019年2月19日(火)10:00~17:00
場所:つくば国際会議場
出展内容(予定):産学連携プラットフォームについて(http://sme-univ-coop.jp/)
詳細はこちらから:http://www.joyobank.co.jp/enterpri/monozukuri/2019.html

■ シーズ発表会「筑波大学との技術交流会」を開催します ■
県内の中小企業等の皆様との技術交流の場として、茨城県及び茨城県中小企業振興公社と合同で「シーズ発表会」を開催します。
今回の交流会では、「クリーンエネルギー技術」の中から温度を電気エネルギーに変換する熱発電セルの御紹介と、ナノテクノロジー研究における最先端の「計測・分析設備の活用」についてご紹介と設備のラボツアーを行います。是非、ご参加ください。

日時:2019年3月8日(金) 13:00~16:30
会場:筑波大学 産学リエゾン共同研究センター(ILC棟)1階 106会議室
定員:30 人(先着順)
参加費:無料(お申し込みは、チラシの裏面を参照して下さい)

詳細はこちら:https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/seeds20190308/

■ 第1回筑波大学産学連携シンポジウム を開催します ■
昨年3月に開催した開発研究センターシンポジウムを発展、拡大した産学連携シンポジウムを開催します。このシンポジウムでは、筑波大学の広範で学際的な研究成果を発信し、産業界・社会とのさらなる連携拡大を目指します。

日時:2019年3月15日(金)9:45~16:00
場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎
プログラム(予定):
1)講演会(9:45~12:40)
第1部:特別講演 国際統合睡眠医科学研究機構 柳沢正史機構長
第2部:開発研究センターシンポジウム(6つの開発研究センターの講演)
2)ビジネスマッチング:ポスター展示(12:45~16:00)
産業界に向けて全学100のシーズを公開

★参加申し込みはこちらから⇒https://goo.gl/forms/cNx6VVt8OjlAPwh52
詳細はこちら⇒https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/sanrensymposium/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】   ★ 筑波大学エクステンションプログラムの紹介 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■筑波大学エクステンションプログラム事務局では、筑波大学の特徴である学際融合により、火花を散らしながら生み出された最先端の教育研究の成果を、直接知っていただけるプログラムをご用意しています■

=INDEX===============================
1.キャリア・プロフェッショナル養成講座 第3期
2.藻類バイオマス技術講習会~中級講座~
===================================

1.キャリア・プロフェッショナル養成講座 第3期
【開催日】2019年4月14日(日)~2019年9月29日(日)全20日間
【会 場】筑波大学東京キャンパス文京校舎 講義室
【受講料】一般 :278,000円(税込)
キャリアカウンセリング協会(CCA)会員:250,200円(税込)
【URL】http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/lecture/program0045/

2.藻類バイオマス技術講習会~中級講座~
【開催日】コースⅠ藻類の生産システム工学(ビジネスモデル・LCA):2019年3月26日(火)
コースⅡグリーンケミストリー(藻類プラスチック):2019年3月27日(水)
【会 場】筑波大学  総合研究棟B108・3A棟510
【受講料】一般企業(個人含む)        35,000円(税込)
藻類産業創成コンソーシアム賛助会員 10,000円(税込)
藻類産業創成コンソーシアム正会員   5,000円(税込)
大学生・大学院生           6,000円(税込)
高校生                5,000円(税込)
※1コースの受講料となります。
【URL】http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/lecture/program0044/

◇開講中のプログラムについてはHPを確認 http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/
◇問い合わせ 筑波大学エクステンションプログラム事務局
〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2 高細精医療イノベーション棟1F
Tel 029-859-1648 (受付時間:月~金9:30~17:00)
E-mail ext_pro16@ilc.tsukuba.ac.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】    ★ 筑波大学発ベンチャー最新トピックス ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■筑波大学発ベンチャーが1件承認されました
株式会社Sportip(2018年9月設立・スポーツのフォーム分析アプリケーションの提供及びそれに関わるサービス提供)
https://www.sportip.jp/

※国際産学連携本部ウエブサイトの「筑波大学発ベンチャー一覧」に順次掲載予定です。
筑波大学発ベンチャー一覧:https://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/spin_offs/year/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】 ★ 企業様を対象とした「産学連携プラットフォーム」のご紹介 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業様が求めているニーズにお応えする「産学連携プラットフォーム」( http://sme-univ-coop.jp/)のご紹介です。
筑波大学、名古屋工業大学、千葉大学、茨城大学、農業・食品産業技術総合研究機構、北海道大学、九州大学、九州工業大学、帯広畜産大学、室蘭工業大学、小樽商科大学、群馬大学、筑波技術大学、北陸先端科学技術大学院大学と企業様がコラボレーションする「共創の場」を提供します。
技術シーズ・研究トピックを「健康・医療機器」「食品」「環境・エネルギー」「IoT、ロボット」「次世代自動車」「ものづくり」の6つのカテゴリーに分類し、企業様の課題解決はもちろん、大学・研究機関の知恵と知見(研究力、技術力、保有特許)を提案する仕組みです。
技術シーズ・研究トピックは、各分野におけるトップクラス研究者の研究力を生かした面白い内容です。「産学連携プラットフォーム」を通して役立つ情報を発信していきます。

※産学連携プラットフォームでは、最新の特許や技術シーズ・研究トピックを、動画化した「インフォグラフィックス」で分かりやすく紹介しています。
http://sme-univ-coop.jp/info-graphics

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】    ★ 筑波大学の研究成果―最新情報 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆植物の根の微生物共生に欠かせない新しい因子の発見 ~LAN タンパク質が仲介する植物・微生物共生の制御~(2019/1/4発表)
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/201901040400.html

◆カエルの合唱法則の研究と通信システムへの応用 ~途中で休みながら輪唱を繰り返すカエルの行動に注目~(2019/1/9発表)
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/201901090900.html

◆乳由来の「ラクトトリペプチド」は脳を活性化させる!(2019/1/16発表)
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/201901161400.html

◆認知機能の低下を評価する有効な血液バイオマーカーの発見 ~認知症発症の前兆を捉える~(2019/1/17発表)
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/201901171400.html

◆世界最高周波数で動作するマイクロ波ワイヤレス給電回路を開発 ~Beyond 5G 時代のエネルギーハーベスティング技術実現へ向けた一歩~(2019/1/29発表)
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201901291600-2.html

◆ミドリムシが油を生産する際の硫黄に関する副次的反応を解明 ~バイオ燃料生産効率化に貢献する成果~(2019/1/30発表)
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201901301400.html

◆先端の光科学に役立つ第一原理計算ソフトウェア SALMON の開発(2019/2/1発表)
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201902011400.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】    ★ 産学官金連携に関するその他のご案内 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■第14回 つくばビジネスマッチング会■
つくば発最先端技術 距離計測・空間把握関連デバイスと製造関連技術
~自動運転関連デバイス、屋内測位、AR、超音波測定、デバイス製造技術で新たな未来を拓く~

日時:2019年2月14日(木)13:30~16:30
場所:産業技術総合研究所 臨海副都心センター別館11階(東京都江東区青海2-4-7)
費用:無料(定員150名)

※本学システム情報系助教・善甫啓一が技術発表「金属棚環境における後付け可能な赤外ビーコンの屋内測位技術」を行います。

詳細はこちら⇒https://www.tsukuba-tci.co.jp/info/2018/12/27/7227

■Global Tech EDGE NEXT お茶の水女子大学主催「女性起業家と企業のマッチングを学ぶ」■
日時:2019年2月15日(金)10:30~12:30
会場:イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA
プログラム:
1.トークセッション:01 女性起業家と取引企業によるコラボレーション事例紹介
2.トークセッション:02 全国各地で活躍する女性起業家の取組紹介

※どなたでも参加可・託児有り(事前予約制)
詳細はこちら⇒http://www.cf.ocha.ac.jp/edge-next/event/d006837.html

■平成30年度EDGE-NEXT東京シンポジウム 2日間プログラム■
アントレプレナー育成の新規海外展開活動と2年間の成果を社会に問う!

【1日目】アントレプレナー育成海外武者修行プログラム報告
日時:2019年3月14日(木)13:00~18:00(終了後、情報交換会を開催)
場所:東京ミッドタウン日比谷6F BASE Q HALL2
【2日目】EDGE-NEXTコンソーシアム発表とパネル討論
日時:2019年3月15日(金)9:30~17:35
場所:東京ミッドタウン日比谷6F BASE Q HALL1

詳細はこちら⇒https://www.ducr.u-tokyo.ac.jp/activity/venture/education/edge.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】    ★ 国際産学連携本部より ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●楽天株式会社と筑波大学が特別共同研究事業「楽天技術研究所 未来店舗デザイン研究事業」を開始
しました●
http://www.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/190204rakuten.pdf

●国際産学連携本部YouTubeチャンネルを開設しました●
https://www.youtube.com/c/sanrenutsukuba
チャンネル登録していただくと、容易にご覧いただけます。

●科学技術相談承ります●
筑波大学と共同研究をしたい、大学から技術指導を受けたいなど、産学連携に関するご相談をお受けします。
科学技術相談、共同研究、受託研究、学術指導、技術移転、特許、講演、取材、寄付、社会貢献活動等のご相談は、内容を科学技術相談申込書にご記入頂き、Email または Fax にてお送りください。
国際産学連携本部が受付窓口として受信し、各分野の専門家である技術移転マネージャー等と打合せ、教員を紹介しております。
なお、受入を可とする教員がいない場合は、その旨をご回答させていただきます。

科学技術相談申込書のダウンロードはこちら

企業の皆様へ

科学技術相談申込書の宛先
筑波大学 国際産学連携本部(産学連携企画課 企画担当)
TEL 029-859-1683  FAX 029-859-1693
E-mail tlo@ilc.tsukuba.ac.jp

======================================
国立大学法人 筑波大学 国際産学連携本部( http://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/ )
〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2 高細精医療イノベーション棟1階
Tel 029-859-1489 Fax 029-859-1693
E-mail tlo@ilc.tsukuba.ac.jp
======================================

——————————————————————————–
*このメールマガジンは、筑波大学産学連携部からのご案内を許諾いただいた皆様へお送りしています。
お手数ですが配信不要の方は、その旨をこのメールアドレス( tlo@ilc.tsukuba.ac.jp )宛でご連絡いただけますようお願いします。
——————————————————————————–

カテゴリー: ニュース, 国際産学連携本部メルマガ, 新着情報   パーマリンク