2023年度 つくば産学連携強化プロジェクト募集開始


申請書募集要項と申請書

2023年度 つくば産学連携強化プロジェクト募集要項
(別紙様式1)2023年度 つくば産学連携強化プロジェクト申請書

趣旨

つくば産学連携強化プロジェクトは、筑波大学、つくば地域の研究開発法人、および茨城大学との共同研究を支援することにより、産業界への技術移転や新規起業を目指した研究活動を促進することを目的としている。

プロジェクトの種類

筑波大学と他の研究機関が研究費を共に提供する「合わせ技ファンド」形式を中心とする研究開発支援事業

支援期間

採択決定後から2024年3月末までの1年以内とする。

応募方法

所定の申請書(別紙様式1)に記載のうえ、電子媒体で提出のこと。

申請書提出期限

産総研  :未定(2月中を予定) ※2月初旬に募集開始予定
農研機構 :2023年2月28日(火)17時
茨城大学 :2023年1月27日(金)17時
その他機関:2023年1月27日(金)17時

提出先

担当エリア支援室(研究支援)等を経由のうえ
国際産学連携本部つくば産学連携強化プロジェクト担当宛に提出
E-mail:renkei-honbu[at]ilc.tsukuba.ac.jp([at]を@にしてお送りください)

選考方法

書類審査により1次選考を行い、面接審査による選考会で決定する。

面接審査

・発表
  プレゼンテーション5分、質疑7分
・実施方法
  リアル・オンラインによるハイブリッド開催 (予定)
・日程
  産総研  :未定(4月初~中旬を予定) ※2月初旬に公表予定
  農研機構 :2023年4月14日(金)午前
  茨城大学 :2023年3月28日(火)午後
  その他機関:2023年3月28日(火)午後

選考の観点

①オリジナリティ(特許出願済もしくは特許等知的財産権の取得見込みがあること)
②共同研究による各組織の特徴を活かしたシナジーが発揮できる内容であること
③研究成果の社会実装の見込みがあること
 (ア)企業との共同研究シナリオが明確で、市場展開可能なターゲットを有すること
 (イ)もしくは自らが起業し、社会課題の解決に取り組む計画を有すること

研究課題(プロジェクト)の採択数

以下のとおりのプロジェクト採択を予定するが、審査結果及び2023年度予算配分等により変更となる可能性がある。

産総研  :未定 ※2月初旬に公表予定
農研機構 :5程度
茨城大学 :2程度
その他機関:3程度

研究成果の報告等

(1)プロジェクトの代表者は、年度末に研究成果最終報告書を提出すること。
(2)特許等の知的財産の確保に努めるとともに、特許等出願後に公開可能な研究成果はできる限り公表すること。
(3)研究成果等最終報告書等に基づき評価(書類審査)、及び成果発表会を行う。
(4)成果発表会で高く評価された研究は、JST新技術説明会等の研究発表会に推薦する。

問い合わせ先

国際産学連携本部 つくば産学連携プロジェクト担当 大河内、萩原
TEL:029-589-1496
FAX:029-859-1693
E-mail:renkei-honbu[at]ilc.tsukuba.ac.jp([at]を@にしてお送りください)

カテゴリー: お知らせ, 最新情報   パーマリンク