【筑波大学と野村證券との共同企画】 『未来技術に投資しよう―日本発「金の卵」を筑波大学に探しに行く―』の発刊について


筑波大学(国際産学連携本部)では、野村證券(投資情報部)と連携し、平成27年度より野村證券のストラテジストとともに本学の100名以上の研究者からヒアリングを行い、「わくわくする研究成果」の調査にあたってきました。このたびその成果が、本学の研究者28名の研究シーズを基に構成された『未来技術に投資しよう―日本発「金の卵」を筑波大学に探しに行く―』としてまとまり、平成29年12月1日、日本経済新聞出版社から刊行されました。

【書誌情報】
『未来技術に投資しよう―日本発「金の卵」を筑波大学に探しに行く―』
野村證券投資情報部 編
定価(本体1,700円 +税)四六判 並製 256 ページ ISBN978-4-532-35761-0
初版5,000部

カテゴリー: ニュース, 新着情報, 未分類   パーマリンク