筑波大学プログラムへの申し込み

{募集終了}2018年度 Global Tech EDGE NEXT 筑波大学プログラム(発展編)フォロワーの募集開始

【概要】プロダクトマーケットフィットの実現を目指すための事業的なPOC支援プログラム。“プロダクトの仕様決定”、“POCプロトコル”、“簡易プロトタイピング”を実施し、エンジェルラウンド、VCラウンドに進むために最低限必要な要件をクリアすることを目指します。⇒詳細はこちら

{募集終了}2018年度 Global Tech EDGE NEXT 筑波大学プログラム(発展編)シーズオーナーの募集開始

【概要】プロダクトマーケットフィットの実現を目指すための事業的なPOC支援プログラム。“プロダクトの仕様決定”、“POCプロトコル”、“簡易プロトタイピング”を実施し、エンジェルラウンド、VCラウンドに進むために最低限必要な要件をクリアすることを目指します。⇒詳細はこちら

{募集終了}2018年度 Global Tech EDGE NEXT 筑波大学プログラム(発展編)説明会を開催

【概要】現在開催中の「アントレプレナーシップ トレーニング」に続き、9月より「アントレプレナーシップ デベロップメント」を開講いたします。それにともない、講師による説明会を下記の通り開催いたします。⇒詳細はこちら【日時と場所】7月23日(月)18:30~19:30(予定)、筑波大学 筑波キャンパス 春日エリア 高細精医療イノベーション棟4階415

{募集終了}「アントレプレナーシップトレーニング~研究成果から事業化へのシナリオ作り~」(2018年度 Global Tech EDGE NEXTプログラム 基礎編)

【プログラム概要】スタートアップで活躍するプロの講師とメンター陣による、基礎的な事業化・起業ノウハウである「アイデアの発散」「アイデアの収束」「仮説検証」を、実践的に学べるトレーニングプログラムです。⇒詳細はこちら。説明会はこちら

{募集終了}2017年度 Global Tech EDGE NEXT シンポジウム(共通プログラム)

1)CYBERDYNE㈱山海嘉之CEOによる基調講演
「バックキャストで考える 〜アントレプレナーはイノベーション推進の根幹〜」
2)テック系ベンチャー界最前線で活躍するパネリストらによるパネルディスカッション
Global Tech EDGE NEXTプログラムについての説明も実施します。起業や研究成果の事業化に興味のある方は是非ご参加ください。⇒詳細はこちら

{募集終了}2017年度 Global Tech EDGE NEXT 筑波大学プログラム(発展編)

【プログラム概要】学術的ではなく事業的に受け入れられるPOCを実現するための支援プログラム。“プロダクトの仕様決定”、“POCプロトコル”、“簡易プロトタイピング”を実施し、エンジェルラウンド、VCラウンドに進むために最低限必要な要件をクリアすることを目指します。⇒詳細はこちら
★尾崎典明氏ほか、多彩なメンター陣の紹介はこちら⇒メンター陣