産学連携推進プロジェクト

産学連携推進プロジェクトの目的

産学連携推進プロジェクトは、筑波大学と企業との共同研究を支援し、あるいは、本学発ベンチャーを育成・支援すること等により、本学から産業界への技術移転や新規起業を目指した研究活動を促進することを目的としています。

産学連携推進プロジェクトの種類と概要

No プロジェクトの種類 内容 期間 研究費 施設の利用
1. 共同研究 プロジェクト 本学の技術シーズの移転を目的とした研究開発、又は企業の技術ニーズに基づく研究開発であって、企業との共同研究又は企業からの受託研究を対象とする。 3年以内 50万円以下/年
程度
無償利用可
2. ベンチャー創業 プロジェクト 本学の技術シーズをもとにベンチャーを設立するための研究であって、本学の教員又は学生等が研究を行うものを対象とする。
本学の技術シーズをもとに設立されたベンチャー企業あるいは本学の教員又は学生等が設立したベンチャー企業が行う本学教員との共同研究又は本学教員の技術指導を受けて行う研究開発を対象とする。  なし 廉価での有償利用可

過去の採択例

・平成27年度