スマートウエルネスシティ政策開発研究センターが設立されました


令和2年11月1日付けで、「スマートウエルネスシティ政策開発研究センター」(センター長:久野譜也 筑波大学体育系 教授)を設立します。同センターは、健康長寿社会を実現できる都市の創生に資するため、超高齢社会に起因した諸課題に関する開発研究を推進し、その成果としての政策を社会に提言するとともに、これらを実現できる高度職業人の養成機能を確立することを目的としています。

詳細はこちら→プレリリース

カテゴリー: お知らせ, 最新情報   パーマリンク