【開催報告】(ビジネスプラン発表会)筑波クリエイティブ・キャンプ・アドバンスト


2021年12月15日(水)に、令和3年度筑波クリエイティブ・キャンプ・アドバンスト(学群自由科目・大学院共通科目・Global Tech EDGE NEXTプログラム)のビジネスプラン発表会を、対面とオンラインによるハイブリッドで開催いたしました。

今年度は、つくば市のスタートアップ関係者および、九州大学起業部、N高等学校起業部が参加し、オンラインでのビジネスプラン発表会を盛り上げました。
発表には、筑波大学8チーム、九州大学1チーム、N高等学校1チームの合計10チームが参加し、ビジネスアイデアを互いに競い合いました。
そして、外部審査員には江口 耕三氏(鎌倉投信株式会社 投資事業部長)、小瀧 征太郎氏(株式会社軽子坂パートナーズ 執行役員)、渋谷 修太氏(フラー株式会社 代表取締役会長)、衣笠 仁教氏(株式会社サムライインキュベート Senior Manager)といったバラエティーに富むベンチャー支援をする方々に参加いただき、学生達と熱く鋭い質疑応答が行われました。
発表会後には学生と審査員との交流も行われ、対面を含めたハイブリッド開催ならではの繋がりが創出されました。
講義を通じ、起業を目指す学生達を、筑波大学は引き続き支援してまいります。

<令和3年度筑波クリエイティブ・キャンプ・アドバンストについて>
今年度は、筑波大学卒業生の森川亮氏(C Channel株式会社 代表取締役社長)のコーディネートの下、上村 崇氏(epiST株式会社 代表取締役社長/CEO)、筑波大学OBである成瀬 拓也氏(株式会社ウィルフォワード 代表取締役)、河合 克仁氏(株式会社アクティビスタ 代表取締役社長)など経営のプロフェッショナルである豪華な講師陣が、本気で起業を目指す学生を指導しました。
今年は最終発表会以外の講義をオンラインで開催しましたが、講義外でもSlack等を活用して講師陣にメンタリングを受けるなど積極的なチーム活動が実施されました。

筑波クリエイティブ・キャンプについてはこちらをご覧ください。

カテゴリー: お知らせ, 最新情報   パーマリンク