【本学関係者対象】グローバル起業家UCSD研修の参加者募集について


グローバル起業家育成のため米国で実施する研修への参加者を募集します。

起業済みあるいは起業予定の研究シーズを持つチームが米国での事業展開を円滑にできるようにするため、現地でのネットワーキングの構築やグローバルに社会実装するスキルの取得などの実践起業家研修を現地米国で実施します。本研修により、将来グローバルベンチャー企業として成長し、①筑波大の研究成果・特許をグローバルに展開すること、②筑波大の起業家養成プログラム拡充・発展へフィードバック(改善提案、講師など)することに繋げます。

研修概要

【時期】2019年2月中旬の1週間程度(※10/31(水)までに決定予定)
【場所】University of California, San Diegoおよびその周辺
【費用】受講料、渡航費、宿泊費は大学負担/その他現地で必要な食費等は自己負担
【プログラム内容】
    ①顧客訪問などのフィールドワーク
    ②事業領域に応じたメンタリング
    ③米国でのピッチスキルの習得
    ④米国投資家等とのネットワーキング
    ⑤米国事業展開で必要となる知識の習得

募集内容

【募集チーム】1チーム(3名程度)
【応募資格】①又は②のいずれかの者がチームに1名以上いること
    ①筑波大学の教員、研究員、学生
    ②筑波大発ベンチャーに属する者(注)
【応募要件】チームとして以下のすべてを満たすこと
    ①米国で事業展開をしたい具体的研究シーズ(特許出願済が望ましい)および事業計画があること
    ②英語での発表、質疑応答がストレスなくできること
    ③研修終了後に報告や追跡・アンケート調査等に協力すること

(注)応募資格②に該当する者は、応募要件として「研修終了後に本学グローバル起業家教育等の講師等(非常勤講師、メンター等)となること」が追加されます。

応募期限

2018年10月31日(水)17:00

応募方法

  • 応募フォームに必要事項を記入しメール添付で送付してください。
  • メールの件名は「UCSD研修応募(代表者氏名又はチーム名)」としてください。
    応募フォームはこちら
    送付先はこちら ikusei@ilc.tsukuba.ac.jp(産学連携部産学連携企画課)
  • 応募後、折り返しメールがない場合は、受付けられていない可能性がありますので、再度応募頂くかお電話(029-859-1487)にてお問い合わせ下さい。

選考方法

  • 11月20日(火)午前に選考会を実施します。詳細は対象者に個別にメールにて連絡します。
  • 選考会では英語での10分間プレゼンテーションをしていただきます。
    プレゼンテーションの参考テンプレートはこちら
  • 応募者多数の場合は書類選考を行います。書類選考を行った場合は、11月7日(水)までに合否を全応募者にメールにて連絡します。

結果発表

2018年11月20日(火)午後

問い合せ

カテゴリー: イベント案内・報告, ニュース, 新着情報   パーマリンク